FC2ブログ

なおしのにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夜明けのスプリット (劇団4ドル50セント)の感想

劇団4ドル50セントの舞台、「夜明けのスプリット」を観ました。
甲組、乙組、丙組という感じで劇団員がグループ分けされ、観に行く組によって、同じ脚本でもキャストも変わるので、感じ方が変わり、ほんと面白い取り組みだと思いました。

20180917_1.jpeg

20180917_2.jpeg


高校時代のボーリング部(通称:ボウ部)の仲間が2年後に再会し、高校時代に自殺した(と思っていた)友人(イモコ)を振り返り、それぞれが抱えていた高校時代の秘密を暴露してストーリー。

この舞台の中で、僕が好きなセリフにイモコの「あんたたちに私は殺せない」というフレーズがあります。ここ好きだったなぁ。「自分が可愛いだけ」というのも刺さりました。人のことを想い悲しんだとしても、最終的には自分の身の振り方を考えているのではない、僕もそんな風に思いはするんです。他人の心、それは何がどうやっても、他人は分からない。だからといって、考えなくていい、ということではなく、「最終的には分からない」ということを自分の中で受け入れておくことが、最終的には、他人を理解することに繋がるんだ、って思うんです。大きく言ってしまうと、それぞれの正義を押し付けないことに繋がるんじゃないかと。この舞台は、いろいろと考えることが多かった。

高校時代、僕は応援団をしていたわけですが、あの頃の記憶って、キラキラしている部分と、話せない秘密や暗い部分もあったりして複雑。あーしておけばよかった、とか後悔も一番多い期間だった。でも、それがあるから今あるわけで、すごく貴重な期間で、今も僕の中の大事な部分。本当にいろいろ思い出しました。



そして、この舞台を通して、僕は仲美海さん、やっぱり良いなって思いました。 vol.2 からの出演で、イモコを演じていたわけですが、最初は表情の起伏は相変わらずすごくいいんだけど、言葉の音が平坦かなぁ、もっと言葉に色をつけられるんじゃないかなぁ、と思っていたのですが、何回か観る内にどんどん良くなっていって、僕が思うイモコに近かった。セリフに感情が乗っていて、音だけ聞いていても、表情が詠める感じだった。特に明るい部分のところがほんと良かったし、最後のボウ部のメンバーを紹介するときの、晴れやかな声はイメージ通りだった。こんなことを言うと失礼なのですが、成長していく姿が嬉しい。単に推し補正があるだけかもだけど、最終の甲組公演でのイモコは最高だったなぁ。

長谷川晴奈さんのサマンサも好きでした。カラッと明るいサマンサはほんとボウ部のムードメーカー。表情も晴れの部分と曇りの部分が、しっかり表現されていました。喜怒哀楽がほんと良くて、声も大きくて聴き取りやすい。なにより、はせはるさんのサマンサは爽快な気分になるんですよね。楽しいだろうな、あんなコいたら、彼女にするなら、サマンサだなぁ、と感じました。発音の練習を更に磨いていったら、もっと演者さんになる気がします。

あとは本西彩希帆さん。今回の公演で、一番、圧倒されたのは本西さんです。表情、特に目線の鋭さが半端ない感じでした。キッっていう目線。あれは撃たれる。声のデザインも良く、声に感情が乗ってコトダマのようでした。特に、メガネ役の演技は凄まじかったなぁ。僕はメガネは、リツコ(主役的位置づけ)に対して「憧れ」という面を少し持っていると思うんですよね。それがすごく表現されていて、大千穐楽のシャッフル公演でまた見られたことは本当に嬉しかった。本西さん自身はきっとリツコを演じたかったんじゃないかなぁと勝手に思うけれど、、、本西さん以上のメガネは誰も演じられないと思うので僕は満足でした。なんだろ、自分に役を近づける感じの演技をする人、僕は好きなんですよね。この舞台で本西さんがとても好きになりました。


劇団4ドル50セント、劇団員の方、それぞれが熱い想いを持っていて、ほんと良い劇団だなぁ、これからも、ずっと観に行きたいなぁって思いました。次の本公演も楽しみにしています。



スポンサーサイト
  1. 2018/09/17(月) 09:00:00|
  2. 舞台/ミュージカル
  3. | コメント:0

プロフィール

なおし

Author:なおし
仕事をしたり、ランニングしたり、乃木活したりしています。
推しは桜井玲香さんです。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
舞台/ミュージカル (9)
本 (1)
映画 (2)
日記 (9)
ランニング (2)
ライブ (5)
About Me (1)
レベッカ(ミュージカル) (3)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。