FC2ブログ

なおしのにっき

今さらWindows 8のMCP受験してきた

ちょっと前に、「70-689 MCSA Windows 8 へのスキルアップデート」の試験を受けてきました。今さら Windows 8 ?って感じですが、このWindows 8への移行試験は年内で終わってしまうので慌ててという感じです。

考えてみれば Windows 98 時代から MCP の試験は受け続けています。仕事で使っている OS は Windows ですし、仕事の内容も Windows 関連。ひと月、それなりにホワイトペーパーを読んだりして勉強して、落ちるわけにはいかないというプレッシャーの中、合格できました。

よく IT 関連の資格について、

「資格もっていてもメシは食えない」
「役に立たないし、使えない」
「実運用環境に即さない」

という事を言う人が居ますが、僕はこの考え方には一理あるものの、「役に立たない」ということは無いと思っています。

MCP に関してですが、自分が知らなかった機能や使い方を知ることができます。恐ろしいことで、デバッグやサポートの仕事をし、もうベテランになっていても、知らない機能がでてきます。へー、こんな使い方ってあるんだ、って感じで「新しい技術を知る」ことが利点のひとつ。

その他は、推奨される運用形態を学べる、ことです。システム運用において、「推奨の運用形態を把握する」、ということはとても大事だと思っています。当然、そのまま適用できないケースが多々あるから、実運用できない、という指摘はある意味、当たってはいます。しかし、一番理想とされる形を知って、極力、それに近づけることが、安定した運用に結び付く、と僕は思います。

そして、仕事を得るきっかけになる、ということも言えると思います。確かに、資格だけ持っていて使えないエンジニアは沢山居ると思うし、自分も使えるエンジニアかどうかはわかりません。でも例えば、同じような見た目、同じくらいコミュニケーション力がある。知識も同じくらいに見える、とかだったら、依頼元がどちらを取るかは、資格があるほうのエンジニアの言う事だと思うのです。仕事を得てからは、資格でメシは食い続かないので、別の能力が必要。飯が食えない、のでなく、継続して飯を食い続けることはできない、だと思うんですよね。

なんかごしゃごしゃ書きましたが、試験を久しぶりに受けてみて、やっぱり大事だなって思いました。Windows 10への移行試験はもうちょっと早めに取ろう。

スポンサーサイト



  1. 2016/12/13(火) 21:59:12|
  2. 日記
  3. | コメント:0

プロフィール

なおし

Author:なおし
仕事をしたり、ランニングしたり、乃木活したりしています。
推しは桜井玲香さんです。

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
舞台/ミュージカル (9)
本 (1)
映画 (2)
日記 (11)
ランニング (2)
ライブ (5)
About Me (1)
レベッカ(ミュージカル) (3)

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する